結婚式ムービーは依頼と自作どちらがおすすめ?3つの方法徹底比較!

結婚式ムービーは依頼と自作どちらがおすすめ?徹底比較 結婚式ムービー

結婚式ムービーの準備をしたいけと、自分たちで作ったほうがいい?

 

ウェディングムービーの制作は業者に依頼するのがおすすめ?

おふたりの生い立ちや出会い、ゲストへの感謝の気持ちをダイレクトに伝えられる結婚式ムービー。

でも制作方法って迷いますよね!

具体的に、結婚式ムービーを作成するには3つの方法があります。

【結婚式ムービーを作成する3つの方法】

  • 自作する
  • 結婚式場を通して提携している業者に頼む
  • 自分たちで結婚式ムービー制作会社に依頼する

この記事では

【比較ポイント】

  • 料金や時間の目安
  • メリット
  • デメリット
  • 口コミ

のポイントから3つの方法を比較しますので、ぜひ参考にしてください。

あなたもすてきな結婚式ムービーを作れるように、さっそく準備を始めてくださいね。

結婚式ムービーの種類は?

結婚式ムービーの種類は?

最初に、結婚式ムービーはどんな種類があるか簡単に紹介します。

  • オープニングムービー

新郎新婦の入場を盛り上げる、披露宴直前のムービーです。

  • プロフィールムービー

生い立ちムービーとも呼ばれ、新郎新婦の生い立ちや出会いを紹介するムービーです。

  • エンディングムービー

エンドロールとも呼ばれ、披露宴の最後にゲストへの感謝の気持ちを伝えるムービーです。

  • その他のムービー

花嫁から両親へのレタームービーや、友人からのサプライズメッセージといった余興ムービーなどです。

この中でも人気があるのは最初の3つ、最も需要が多いのはプロフィールムービーです。

ではこれらのムービーの制作方法の比較をみていきましょう。

結婚式ムービーを自作する方法

結婚式ムービーを自作する方法のメリットとデメリット

結婚式ムービーは自分たちで作りたい!というカップルも多いと思います。

まずは自作する方法を詳しくみていきましょう。

自作した場合の料金の目安

自作は3つの制作方法の中で、1番制作費が安い方法です。

パソコンやスキャナーをすでに持っていて無料の映像編集ソフトを使うなら、必要なのはDVDとUSBメモリぐらい。

【自作する料金の目安】

  • 数百円で作成が可能

ですよ。

でもパソコンやスキャナーを持っていない、その上有料の映像編集ソフトを使いたいという場合は、すべてそろえると10万円以上かかってしまいます。

自作した場合にかかる時間や労力

自作は3つの方法の中で最も時間がかかる方法です。

演出やBGMにこだわりがあるなら、なおさら!

まずは動画編集ソフトをどれにするか選んだり、ソフトの使い方について知ることが第一ステップ。

そしてムービーで使いたい素材の写真や動画、音楽を選びます。

写真はスキャンでパソコンに取り込むので、その時間も必要ですね。

すべての素材がパソコンにそろったら、実際に動画を編集していきましょう。

納得いくムービーができ上ったら、DVDやUSBメモリにコピーします。

当日うまく再生されなかった!というトラブルもあるので、披露宴会場でちゃんと再生されるかを事前に確認することも大切です。

もともとパソコンや編集ソフトに知識がある人と、まったく1から始める人では労力も時間も異なってきます。

目安としては

【自作にかかる時間の目安】

  • 1本あたり1週間~3ヵ月

かかるでしょう。

自作するメリット

結婚式ムービーを自作するメリット

自作するメリットは以下のポイントです。

【結婚式ムービーを自作するメリット】

  • 費用が抑えられる
  • 自分の好きなテイスト、趣味、構成、演出、長さで自由に作れる
  • オリジナリティのあるムービーが作れる

やはり最大のメリットは、自分の思い通りのビデオが低価格で作れる点でしょう。

映像制作が得意な方なら、プロも顔負けのクオリティのムービーで参加者も驚くこと間違いなしです。

自作するデメリット

逆に自作にはデメリットもありますよ。

【結婚式ムービーを自作するデメリット】

  • 制作に時間と労力がかかる
  • パソコンやスキャナー、映像ソフトが必要
  • 画面の比率などを含め、映像編集の技術が必要
  • 技術やセンスによって、残念なムービーになる可能性がある
  • 市販のBGMを使うなら複製権の申請が面倒
  • 結婚式場に持ち込み料を払わないといけない場合がある
  • コピーの仕方を間違えるとDVDが会場で再生されないことがある

費用は抑えられるものの、もしパソコンを持っていないならちょっとハードルが高いかもしれません。

なぜなら自作するには最低でも以下のものが必要だからです。

【自作に必要なアイテム】

  1. 動画をスムーズに再生でき、DVDにコピーできるパソコン
  2. 無料か有料の動画編集ソフト
  3. 写真をパソコンに取り込むスキャナー、もしくは写真店でデータにしてもらう
  4. ムービーをコピーするDVDディスク
  5. DVDのバックアップとしてUSBメモリ

時間や労力的にも「思っていたより大変で、本番前はほぼ徹夜だった」ということも。

何かと忙しくストレスもたまりやすい挙式前に、思い通りに進まなくてケンカしてしまう、ということがないようにしたいですね。

また友人に頼む、という新郎新婦もいるようですがムービー作成は時間と労力がかかるもの、いくら仲がよくても無理にお願いするのは控えましょう。

自作の口コミ

では実際に結婚式ムービーを自作した口コミを紹介しますので、参考にしてください!

自作が楽しい!という口コミですね。

自分でいろいろ調べたりするのが好きで、こだわりたいカップルには自分たちで作るのがおすすめです。

自作なら自分で納得いくまで修正ができ、好きな音楽が使えるのもうれしいですね。

市販の音楽を使う際は著作権の問題があるので、式場を通して申請が必要な点に注意です。

自作の際は手続きの方法などを自分たちで把握する必要があるので、ちょっと面倒ですね。

くれぐれも結婚式ムービーが、ケンカの原因にならないように。。

挙式前はたくさんやることがあるので、どれもこれも自作は大変ですね。

パソコンや映像ソフトに慣れていないと、難しいと感じたり、クオリティの低いムービーになる可能性が大です。

結婚式ムービーを結婚式場に依頼する方法

結婚式ムービーを結婚式場に依頼する方法のメリットとデメリット

2つの方法は、結婚式場で頼む方法です。

この場合は、結婚式場が提携している業者が制作することになるでしょう。

結婚式場に依頼する場合の料金の目安

結婚式場で依頼する方法は、もっとも料金が高くなります。

その理由は、結婚式場という中間業者が入っているからです。

ムービー1本の相場は

【式場に依頼する場合の料金の目安】

  • 10万円~30万円

その約半分は結婚式場が受け取るマージン、と言えます。

もし3本作ったら大変な金額になってしまいますね。

結婚式場に依頼した場合にかかる時間や労力

逆に、結婚式場を通して依頼した場合は手間や時間が大幅にはぶけます。

支払いも挙式や披露宴とまとめてできるし、そういう意味では簡単でストレスが少ない方法です。

プランナーさんの指示に従って進め

【結婚式場に依頼した場合にかかる時間の目安】

  • 2ヵ月くらい

ですが、当日間に合わない!というトラブルはほぼないので安心です。

結婚式場に依頼するメリット

結婚式場にムービーを依頼するメリット

では具体的にどんなメリットがあるのかみてみましょう。

【結婚式ムービーを式場に依頼するメリット】

  • 自作のような時間と労力がいらない
  • 自分たちで業者を探す手間が省ける
  • 結婚式場が合格点を出している業者で信用できる
  • 制作する流れがスムーズなのでストレスが少ない
  • 当日のトラブルが少ない

結婚式場に依頼する最大のメリットは、価格は高いですが安心を買える点でしょう。

特に制作の過程、市販の音楽の使用許可、当日のDVDの再生などがスムーズに行われるので、新郎新婦の負担が大変少なくなります。

結婚式場に依頼するデメリット

今度はデメリットをみてみましょう。

【結婚式ムービーを式場に依頼するデメリット】

  • 料金が大変高くなる(半分くらいはマージン)
  • ムービーの選択の幅が狭い
  • オリジナリティが出しにくい
  • 修正などに料金がかかることがある

最大のデメリットは価格面です。

しかも高いというだけでなく、半分ほどは手数料として取られるのでコスパが悪いと言えます。

結婚式場に依頼の口コミ

では結婚式場に依頼するという口コミを紹介しますので、参考にしてくださいね。

このツイートによると結婚式場に依頼するムービー作成がなんと50万円!!

高すぎませんか?

といって、安易に家族や友人に頼むのは迷惑なのでやめましょう(笑)

こちらの口コミでもムービー2つで30万円!

こちらも式場に頼むと15万円かかるとのツイート。

価格の高さだけで、もう怖気づいてしまいそうです。

式場の品格が問われるので、ひどいムービーになることはないと思いますが、種類が少ないというのは本当でしょう。

自分たちで結婚式ムービー業者に依頼する方法

自分たちで結婚式ムービー業者に依頼する方法のメリットとデメリット

では最後に、自分たちで制作会社に依頼する方法をみてみます。

結婚式ムービー業者に直接依頼する場合の料金の目安

結婚式ムービーの制作会社の相場は

【業者に自分たちで依頼する場合の料金の目安】

  • 1本8,000円~50,000円

くらいになります。

業者もたくさんあり、価格もさまざまなのでどんなカップルにも予算内でぴったりできるムービーが見つかるでしょう。

また

【外注業者のお得な割引キャンペーンの例】

  • 2本以上依頼すると割引になるセット割
  • 結婚式の数か月前に申し込むと適用される早割

などキャンペーンを実施している会社も多いので、比較検討してみてくださいね。

オリジナリティを重視したい方は

【外注業者でオリジナリティを出すならこんなプラン!】

  • 思い出の地をめぐる「現地ロケ」
  • 当日に撮影した挙式や披露宴の様子を式の最後に上映する「撮って出し」

もあり、10万円~20万円の追加で可能です。

結婚式ムービー業者に直接依頼した場合にかかる時間や労力

制作会社に依頼するなら、結婚式前の貴重な時間を自作方法のようにとってしまうことはありません。

業者に写真や動画を集めて送り、出来上がり見本をウェブでチェックし、修正ヵ所を依頼するだけ。

市販の音楽の使用許可も申請を代行してくれる会社が多いので、ストレスフリーです。

実際には申し込みから

【業者に直接依頼した場合にかかる時間の目安】

  • 3ヵ月くらいあれば十分

でしょう。

もし挙式ぎりぎりになってしまった!という場合も1週間~即日で納品してくれる会社もあるので大丈夫ですよ。

こちらのページ↓で即日納品も可能の会社を含めた、おすすめのムービー制作会社を5つご紹介しています。

ぜひ参考にしてくださいね。

結婚式ムービー業者に依頼するメリット

結婚式ムービー業者に依頼するメリット

では結婚式ムービー制作会社に直接依頼する具体的なメリットをみてみましょう。

 

【結婚式ムービー業者に直接依頼するメリット】

  • 式場に頼むより大幅にお金を節約できる
  • 自作するより大幅に時間を節約できる
  • シンプルなものからおしゃれなものまでスタイルの選択の幅が広い
  • 完成度やクオリティが高いムービーが手に入る
  • 格安から高価なものまで予算に合わせて選べる
  • セット割や早割があれなお得になる
  • 撮って出しや現地ロケでオリジナリティが高いものができる
  • 披露宴までギリギリでも特急でできる会社がある

自分たちで外注する最大のメリットは、時間もお金も節約できるところでしょう。

その上ムービーの種類がたくさんあるので、あなたにぴったりのものを選べば個性も出せ、ゲストにも楽しんでもらえますよ。

結婚式ムービー業者に依頼するデメリット

逆にデメリットはどんなところでしょうか?

【結婚式ムービー業者に直接依頼するデメリット】

  • 自分たちでよい会社を選ぶ必要がある
  • BGMの変更や写真の追加、修正で追加料金がかかることがある
  • 式場への持ち込み料金がかかることがある

よい業者を選ぶためには、このサイトのランキングページをご覧頂いたり、口コミをみたり、実際のサンプル映像をみるのが一番です。

オプションや追加料金がかかる会社もありますが、中には修正が何度でも無料の業者もあるので比較してみましょう。

最近は持ち込み料なしで対応してくれる会場が多くなりましたが、プロジェクター代などがかかる場合があります。

結婚式ムービー業者に依頼の口コミ

では結婚式ムービー制作業者に関する口コミをご紹介しますので、参考にしてくださいね!

何かと忙しい挙式前の新郎新婦がすることは、写真と音楽と言葉を考えるだけ!

価格も安ければ言うことないですよね。

晴れ舞台の挙式前にどつぼにはまるのは困ります!

自作でこだわり過ぎが心配なら、プロに頼むのがいいかも。

自作はやっぱり大変そうです。

面倒&時間がないなら外注業者一択です!

さすがプロですね。

中には5,000本以上のムービーを制作している会社もあるので、クオリティも安心です。

結婚式ムービーは依頼?自作?徹底比較!のまとめ

結婚式ムービーは依頼?自作?徹底比較!のまとめ

披露宴でゲストに楽しいんで欲しい!

私たちのことをもっと知ってもらいたい!

そんな新郎新婦におすすめな結婚式ムービー。

今では約90%のカップルが演出として使用しています。

この記事では3つの制作方法を比較しましたが、おすすめは

結婚式ムービーのおすすめ制作方法】

  • 自分たちで結婚式ムービー業者に依頼する方法

です。

なぜなら、結婚式会場で申し込むのは価格が高いだけでなく、大半はマージンなのでコスパが悪いからです。

また自作は、ただでさえ多忙な結婚式の準備期間の時間を使いすぎてしまいます。

実際、ゼクシィの調査によると

結婚式の映像演出を業者に依頼するカップルは62%と半数以上

また平均の総額は9.3万円ということです。

セット料金を利用すればお得に作れる上に、修正が何度でも無料の会社を選べば気が楽ですよ。

あなたもゲストに楽しんでもらえる婚式ムービーはプロの業者にお願いして、ストレスフリーで時間に余裕を持って結婚式迎えませんか?

タイトルとURLをコピーしました